パワーストーンを身につけよう

浄化することでパワーストーンの効果は高まる!

パワーストーンとは、願いを叶えたり魔除けなど、古来より特殊な力を宿していると考えられてきた、神秘的な魅力を持った天然石のことです。
各ストーンにはそれぞれ意味や効果があり、マヤ文明などでは呪術の道具としても使われてきました。
最近では開運グッズとして用いたり、自分の願いに合わせて効果的にストーンを組み合わせ、アクセサリーとして身に付ける人たちが増えています。
そして重要なのが、パワーストーンの効果を高める為に、浄化が必要となってくることです。
ストーンが自分の手元に来るまでには、様々な人の手を介し気を浴びています。
それをリセットしてゼロの状態に戻すために、浄化作業が必要なのです。
方法はいくつかあります。
一番簡単なのは水晶によるものです。
水晶自体が強力な清浄力を持っていますので、ひと晩ほど上に乗せたり、そばに置いておくだけでOKです。
他にも水にさらしたりお香にくぐらす、日光浴や月光浴などがあります。
しかしストーンの中には性質上合わないものもあるので、気をつけなくてはなりません。

パワーストーンを定期的に浄化してメンテナンスを行いましょう

パワーストーンは身に付けることにより、健康運や恋愛運、金運が上昇する等、石によって様々な効果があり、幸せを呼び込むお守りのような物です。
そのパワーストーンは、常に人間のマイナスのパワーを吸い込んでおり、石が濁っているように感じたら、それは人間と同じようにエネルギーが不足してしまっている状態なのです。
故に、石の力を最大限に発揮する為には、こまめに浄化をすることが大切です。
浄化の方法は、それぞれの石に相応しい方法で行うことが大事です。
主な方法として、流水にさらすこと、太陽の光に当てること、月の光に当てること、天然塩の上に石を置くまたは埋めること、水晶クラスターの上に乗せておくこと、お香やセージを焚き、その煙の中に石をくぐらせること、土の中に埋めること、等の方法があります。
浄化されたパワーストーンは、とてもクリアな状態になり本来の力を取り戻し、身に付ける者に、より幸せとパワーをもたらしてくれることでしょう。

注目サイト

2016/12/27 更新